2011年04月26日

2011-04-25

時節柄、暗いブログにするつもりは全然ないんだけど、田中好子さんの肉声には泣いてしまったなぁ。

昨日は祖母の葬儀。
97の大往生。
驚いたのは、博物館とかでよく見る風の、大正時代の尋常小学校時代の通信簿があったこと。
成績は俺に似て、良いではないか。(逆か)
その時代を生きてきた証だ。
ほんとうに、お疲れさまでした。
【未分類の最新記事】
この記事へのコメント
大変だったんですね。お疲れ様でした。
私もこのところ毎週のように不幸があって40代50代が多く他人事じゃいられないとしみじみ思います。

スーちゃんの声、ぼろぼろ泣きました。
ばっちりリアルタイムで応援してましたアイドル・スーちゃんを。

ところで、さっき届いた夜カフェをまっ昼間にまったり聴きました。インスタントコーヒーが、イタリアのバールの味になりました。
うっとりして眠りそうです。いいかんじ〜♪
Posted by まあくり at 2011年04月26日 12:39
ちょっと時期が過ぎてしまったけど、このコメントごらんになられるかなあ。
私、大さんと同じ歳で、母方のお爺ちゃんが亡くなったのが独身で27の時だったの。病床でお爺ちゃんは私に「そろそろお嫁に行かなくてはね」と言ってくれたの。
行き送れた私はその後40で嫁に行ったけど、曾孫さんまで観られた大さんのお婆さまは、ものすごくお幸せだったと思いますよ。ホントにホントに。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by NEMUKO at 2011年04月29日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197812390
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

田中好子 肉声 夏目雅子
Excerpt: 2011-04-25 時節柄、暗いブログにするつもりは全然ないんだけど、田中好子さんの肉声には泣いてしまったなぁ。 昨日は祖母の葬儀。 97の大往生。 驚いたのは、博物館とかでよく見る風の、大正時代の..
Weblog: 末っ子の取扱説明書
Tracked: 2011-04-27 03:49