2013年02月15日

2013-02-15

今日までベース下野仁くん&サックス宮崎隆睦くんのユニット「Teatro Raffinato」のレコーディングにお誘いただき、参加してきました。
前回に続いて2枚目のアルバムです。
メンバーは二人の他に、ギター&ドラム&弦カル&自分・・・その他、トランペットあり、アコーディオンあり、ハーモニカあり、歌あり、他にもあったような??とにかくバラエティに富んでて、曲調も含め盛りだくさんの内容でした。
時間押さえのスタジオ仕事のスタンスではなく、丸3日間、タイトでしたがどっぷり創作過程にいたので、皆のプレイや編曲はもちろん、音への拘り方やディレクションのやり方など、勉強になることが一杯あった。
嗚呼、日々是勉強ですな。


スタジオは僕もホームでよく使う音響ハウスの1st。
1stと2stのスタインウェイはキャラがちょっと違って、1stのは物腰が柔らかで高級感がちょっとある慶應な感じ。(あくまでもイメージです)
2stのは、1stのより古くちょい枯れてんだけど、ブライトな鳴りがして早稲田な感じ。
僕はどちらかというと2stの方が好みだったんですが、今回は1stのピアノで大正解!っていう瞬間の曲が結構ありました。

IMG_1738(変換後).jpg

で、これは、チェロの笠原あやのちゃんが書いたメンバーのイラスト。
絵心があるミュージシャンは、大体スタジオの待ち時間に絵を描くことが多い。
俺は手足が細く長い印象があって、こうなるらしい。
足は短いっての。

IMG_1741(変換後).jpg

【未分類の最新記事】

2013年02月09日

2012-02-09


また久々の更新す。
今年に入ってから、写真が残ってるモノす。
かなりFBと写真がダブってますが、ブログだけ見てくれてる人にもご報告す。

19101_469149543141122_136831404_n.jpg

今年入ってすぐのNAOTOくんの本番。
去年の年末、歌の伴奏で弾いたんですが、それに続いてまたもやプログラムにアマデウスが!!
すなわち、モーツァルトが!!
難しかったす。えぇ。
やりがいのある本番でした。

写真.JPG

こちらは、いつもの二楽坊に、ゲスト竹本一匹くん。

408553_474531175936292_1817105982_n.jpg

SWINGにて池田達也セッション。

IMG_1713(変換後).jpg

「もにじん」のお二人と。

写真 2(変換後).jpg

平井景くんのトリオ。

河口恭吾くんのレコーディング風景。
編曲もしたのでプレッシャーもありましたが、楽しかったです。
曲によってミュージシャンもキャスティングを変えて依頼しました。
皆さん、河口くんの声を生かす"大人な演奏"をしてくれて、さすがでした。当たり前だけどプロい!(笑)
編曲も、曲と詞の世界観を感じながら、そしてちょっと自分っぽさも出しつつ・・いじりました。

IMG_1714(変換後).jpg

ベース村上聖さん、アイリッシュブズーキ&バンジョー&アコギ&12弦ギターは田代耕一郎さん、パーカッション大石真理恵ちゃん。

IMG_1716(変換後).jpg

ギター武藤良明くん、坂上領くんには今回はアルトフルートをお願いしました。ベース西嶋徹くん、ドラムは佐治宣英くん。

IMG_1719(変換後).jpg

ギター遠山哲朗くん、ベースはコモブチキイチロウさん、ドラムは岩瀬立飛さん。

IMG_1718(変換後).jpg

クラリネットの谷口英治さん。前からお名前は知ってましたが、今回初めてオファーしました。
う〜ん、バカうま!!

IMG_1722(変換後).jpg

今野均くん頭の弦カル。

IMG_1724(変換後).jpg

パーカッション、渡辺亮さん。

image.jpeg

ミーティング中。

image-6.jpeg

お疲れさまのピアノ。

IMG_1725(変換後).jpg

そして、近所のガソリンスタンド。
GASはほとんどセルフで入れるんですが。たまにここを使う。
店内もほどよく古くて、ほどよく汚い。
そして、ザ・石油ストーブ。
なぜかこの雰囲気と匂いが好きだ。
「北の国から」感とでも申しましょうか。
落ち着く。

2013年01月03日

2013-01-03


遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

(メルマガでもFBでもツイッターでも挨拶したなぁ。早く世の中の誰か、一本にまとめてくれ。)

昨年は本当に、応援ありがとうございました。

まだまだ迷う事も多い人生ですが、リスナーの方からの反応が脱力させてくれたり、逆に力をくれたりと、
本当にパワーになっています。

今年もどうぞよろしくお願いします。

年末のクリスマスコンサートの写真、載せておきまっす。
沢山のご来場、本当にありがとうございました。

_L1A4110(変換後).jpg

_L1A4619(変換後).jpg

_L1A4926(変換後).jpg


2012年11月23日

2012-11-23

ちょっと日にちがあいちゃいましたが。。。
幾つか写真をアップ。
(FBと重複してるけど、ブログしか見られない人の為に)

とか言いながら、瀬木さんとのツアーはほとんど写真撮ってないのだ。
いまだに写真を撮るという癖がついてない!

IMG_1608(変換後).jpg

初めて行った下関のライブハウス、BILLIE。
ピアノもC6で、状態良し。
スタッフさんも前向きで、いいライブハウスでした。
日本全国、まだまだ知らないとこありますね。

IMG_1610(変換後).jpg


で、MCでフグ刺し食べたい・・って冗談で言ってたら、終演後、出してくれました。
きょ・・・恐縮です。
でも美味かった!
ここはとにかく食事に力を入れていて、厨房もハンパなくしっかりしてました。

IMG_1613(変換後).jpg

大阪終演後。

IMG_1614(変換後).jpg

名古屋は、CBCアナウンサーの水分貴雅さんが来てくれたので、MCに特別参加。
盛り上がった上に、スポーツ界の色んな裏話をしてくれました。

IMG_1620(変換後).jpg

で、こちらはNAOTOくんのアコライブin京都。
一日目はギターが黒田晃年くん、二日目は越田太郎丸。
しゃべりすぎだったか・・・(汗)
でもそういうコンセプトのライブなんでいいのか。
NAOTOとは来月早々にも彼のディナーショーでご一緒なので、頑張りたいと思います。


2012年10月31日

2012-10-31


というわけで、お久しぶりに九州は福岡〜佐賀〜熊本と行ってきた。

池田達也さん(bs)、村石雅行センパイ(ds)とのトリオ。

福岡は骨髄バンクのチャリティライブ。
佐賀はたっちゃんの故郷。熊本はセンパイの故郷。
ってわけで、どこも盛況でお客さんも熱かった。感謝。

達也さんの見事な楽曲構成と「メンバーもお客さんも誰も得しない」(笑)ぶっ飛んだMC、そして久々にセンパイの素晴らしいセンスを堪能させていただき、多いに刺激を受けたライブでした。

お二人の同窓生も何人か集まったライブだったので、過去の歴史や人となりも垣間みれて、面白かった。
皆さん素敵な人たちだったな。
二人の人徳だろう。
佐賀では、たっちゃんのご学友だったお医者さんやお坊さんにお世話になり、熊本では村石くんの昔のバンド仲間さん達と飲みました。
それぞれが色んな人生を歩みつつ、こうやってまた集えるってのがスバラシイ。
半端無い郷土愛もそこにあり。
思うに千葉ってそれほど郷土愛ないんだよなー。
中途半端に東京化してるからか?

佐賀では重要文化財に指定されてる会場でした。
思いのほかピアノが良く、会場の雰囲気もあって、気持ち良かった。
最近、こういう場所に縁があるな。

IMG_1600(変換後).jpg

・・と、そういう格式ある場所なのに、この方はこの姿で登場。

IMG_1601(変換後).jpg

熊本では村石センパイの後輩にあたる上田さんが聴きにきてくれた。
(くりーむしちゅーの上田さんのお兄さんです。しゃべり方そっくりだった。笑)
なんでも葉加瀬ツアーの頃の俺のお辞儀の仕方??とかを覚えてくれてて、SOLも購入してくれました。
感謝。

IMG_1603(変換後).jpg